Cookie同意管理バナーツール

Cookie同意管理バナーツールを使用してCookieの同意と管理バナーを作成し、Webサイトを最新のプライバシー規制に準拠させます。

Cookie同意管理バナーツール

近年「このサイトではクッキーを利用しています」と記載し、同意を求めるポップアップがついたウェブサイトが増えてきています。2022年4月に個人情報法が改正されたこともあり、サイト上へのクッキー同意管理バナー設置が企業として対応を求められています。GDPR等への対応に向けてクッキーの同意管理が非常に重要になっています。技術担当者とプライバシーの専門家による迅速かつ柔軟な方法でのサポートいたします。 タグを設定するだけでクッキーの同意バナーをウェブサイトに設定します。

今すぐ始める

クッキーとは?

クッキー(Cookie)とは、お客様が当サイトをご覧になったという情報を、ブラウザ上(またはスマートフォンやタブレットなどのインターネット接続可能な機器)内に記憶させておく機能のことです。たとえば、クッキーを利用することによりウェブサイト訪問回数や訪問したページなどの情報を取得することができます。 クッキーは、ウェブサイトがユーザーのデバイスを認識できるようにするため有益なものです。クッキーによりページ間を効率的に移動し、好みを記憶し、使い勝手を全般的に改善できるようになります。また、クッキーは、お客様が閲覧した様々なページを追跡することにより、お客様の関心に合わせた広告を表示する目的でも使用されます。 個人情報が多く含まれているため、取り扱いには細心の注意を払う必要があります。

クッキーポリシーの重要性とは?

活用することでWebサイトやインターネット上での実際の行動履歴の把握が可能になります。 また、自社やマーケターが提供するビジネスやサービスに対して、どの様な年齢層や居住地、性別の利用ユーザーが興味関心を持ち、実際に提供するビジネスやサービスを利用しているのかといった詳細な情報が簡単に収集できるのです。EUで施行されているGDPR(EU一般データ保護規則)など、クッキーを個人情報として分類する法律や規制は2022年4月から改正されました。 この法律は、タイやマレーシア、ASEANを拠点に商品やサービスの提供をしており個人データを取引または収集する企業に適用されます。 ユーザーからのクッキーの取得と使用に会社が同意しない場合、日本に本社を置く企業など、海外の企業でもペナルティが課せられます。 法律の対象となる事業を営む企業だけでなく、個人情報の保護に強い関心を持っている企業も、自社のウェブサイトにクッキーポリシーを設定しています。タイではタイの PDPAに違反すると、最大5,000,000バーツの罰金、または最長1年の懲役が科せられる可能性があります。

クッキー同意管理バナーツール導入の流れ

3つの簡単なステップで導入完了!

1. ウェブサイトの精査
サイト上のクッキー情報を精査します

2. ソースコードの実装
スニペットコードをサイト内に設置します

3. 同意バナーのポップアップ表示
サイトのイメージにあわせて同意を求めるための文言や同意ボタンのをカスタマイズすることも可能です

使用料

600 バーツ / 月額
  • 初期設定含む(無料)
  • 3000ページまで精査可能
  • 無制限の月間ページビュー
  • 自動月次精査
  • 34言語対応
お問い合わせ

ICOMM AVENUの強み

私たちはアジア地域で最も長い間、お客様の課題解決に焦点を当て、結果を重視してきた日系デジタルマーケティングエージェンシーです。

成果

ウェブサイトがトップの検索結果に表示され、最終的に適格なリードを獲得するトラフィックを促進することを確実にするために完全にサポートします。

マーケティング支援

私たちはお客様が抱える課題解決を重視しています。 より大きな成果のための最も効果的な戦略を提供します。20年以上のマーケティング実績で豊富な知識と経験で得られた知見をもとにご支援いたします。

費用対効果

インバウンドマーケティングへの費用対効果の高い支出で投資収益率(ROI)を最大化します。