マレーシア日本人商工会議所 様

ペーパーレス化への移行を推進

プロジェクト概要

クライアント : マレーシア日本人商工会議所 (JACTIM) 様

サービスカテゴリ : デジタル顧客接点開発

プロジェクト背景

労力・コスト削減の必要性の高まり

マレーシア日本人商工会議所様(The Japanese Chamber of Trade & Industry, Malaysia: 以下JACTIM様)は、マレーシア・クアラルンプールに1983年に設立された、約600社の会員企業数を抱える在外日本人商工会議所です。会員企業へのビジネス面の支援となるイベントの企画・運営やアンケートによる実態調査、情報提供などをされています。

イベントの告知や出欠管理、アンケートの送付や回答の集計、資料の配布などの作業は以前は紙ベースで行われており、その作業量は膨大で、事務局の労力やコストが大きな負担になっていました。

実施内容

弊社では、紙ベースで行われていた作業をWebベースで行えるようにし、事務局内のペーパーレス化のサポートをさせて頂きました。

Webサイト開発・運用

会員機能のある公式サイトの開発とインフラ面を含むサイトの保守運用をさせて頂いております。この公式サイトにより、JACTIM様の基本情報や入会方法、各種イベントの告知など、JACTIM様の基本的な情報や活動についてリアルタイムで発信できるようになりました。また会員限定のコンテンツも充実し、会員になるメリットの向上に繋がっています。

アンケートシステム開発

景気動向調査、賃金実態調査などの各種アンケートの実施は、JACTIM様運営の基礎となる業務です。簡単に回答、集計が出来るよう、アンケートWebシステムを開発いたしました。

各種イベントの出欠管理のシステム開発

部会、委員会、就職フェアや懇親会など、JACTIM様は会員企業向けに様々なイベントを企画されています。それらの出欠管理をペーパーレスで簡単に行えるよう、イベント出欠管理Webシステムを開発いたしました。